スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


銀座ロレックス盗、無職男2人を逮捕(読売新聞)

 東京・銀座の時計店で5月、高級腕時計が盗まれた事件で、警視庁築地署は10日、川崎市高津区新作3、無職田辺康弘(35)、同区千年新町、同渡辺信幸(34)の両容疑者を窃盗容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、田辺容疑者は5月14日午後7時頃、中央区銀座1の時計店「モンデール銀座」に客を装って入り、ショーケースから出させたロレックスの高級腕時計(211万円相当)を腕につけ、店員が目を離したすきに逃げた疑い。渡辺容疑者は逃走用の車の運転役で、2人は中学時代からの友人という。指紋や防犯カメラの映像などから田辺容疑者が浮上。腕時計は売却されていた。

千葉・八街の強盗殺人で男を起訴 15歳娘は家裁送致(産経新聞)
<子ども手当>満額断念「当初から無理」 冷めた反応や批判(毎日新聞)
トラックと衝突、ワゴン車の3人死亡=国道のトンネル付近―宮城(時事通信)
帆の展開、すべて成功=宇宙ヨット「イカロス」(時事通信)
W杯、はやぶさで「2連勝」=菅首相(時事通信)

<菅内閣>政策の行方は? 公約見直しも視野(毎日新聞)

 8日発足した菅内閣は、鳩山前内閣が実行を約束した政策を継承するのか否か。子ども手当や高速道路無料化など、民主党が昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)に掲げた主要政策を中心に、方向性を探った。

 ◇子ども手当 満額危うく

 11年度から中学生以下の子ども1人につき月額2万6000円を支給するという、衆院選マニフェストの実現は危ぶまれている。新たに要する3.1兆円の財源にめどが立っていないためだ。民主党の玄葉光一郎政調会長は7日の就任会見で「財源に配慮しながら決めていく」と述べ、慎重姿勢を崩していない。政府・民主党内には、今年度(月1万3000円)からの上乗せ分を、現金給付ほど財源のかからない保育サービスなどに充て、所要総額を抑える案が浮上している。

 子ども手当に関しては、今年度の半額支給に必要だった2.3兆円の確保にさえ四苦八苦した。このため、政府、民主党双方から満額支給の見直しを求める発言が相次ぎ、菅直人首相も財務相だった1日の会見で「(保育所サービスなど)現物給付は保育園を増やして雇用が生まれる。雇用の側面からみると好ましい」と述べている。全国市長会も「他の福祉施策とのバランスを考えるべきだ」と批判している。

 同党内でも同様の意見が相次ぎ、参院選マニフェストには「現金で2万6000円」とは明記しない方向だ。長妻昭厚生労働相も「党の意見も聞き、政務三役で検討したい」と柔軟姿勢に転じた。

 ◇地域主権 問われる政治主導

 民主党が「一丁目一番地」と銘打って改革の原点に掲げる。菅首相は原口一博総務相に「力強く前進させるように」と指示し、新政権でも推進する考えを示した。しかし、全体像を示す「地域主権戦略大綱」策定期限の6月末まで残された時間は少ない。権限移譲への各府省の抵抗も根強く、新政権の政治主導の「試金石」となる。

 鳩山前政権は、首相を議長とする「地域主権戦略会議」を設置。これまで▽市町村への権限移譲▽国が使途を特定する「ひも付き補助金」の一括交付金化▽国の出先機関の抜本改革−−などを巡り議論を重ねてきた。また、政府は「国と地方の協議の場」設置など地域主権改革関連3法案を提出。参院を通過し、衆院で審議中だ。

 最大の焦点は、一括交付金化だ。民主党は地方自治体が自由に交付金を使えることで地域活性化につながると主張するが、省庁側は使途にしばりがないと「国家としての政策目的を実現できない」と反発している。

 もともと地方分権派の菅首相は「分権革命を起こす」が口癖。「政治主導」の旗印のもと省庁側の抵抗を抑える構えだ。原口氏も「待ったなしの中で引き継ぎなしにやれるのはありがたい」と意欲を示す。【笈田直樹】

 ◇年金改革 道筋見えず

 新年金制度について衆院選マニフェストは、12年度に設計を始め、新制度の法律を13年までに成立させるとしている。内容は▽職業で分かれている現行制度の一元化▽納めた保険料に応じた所得比例年金への移行▽消費税を財源とした月7万円の最低保障年金創設−−など。政府は公約に沿った具体案を菅首相も加わる「新年金制度に関する検討会」で議論しており、近く基本原則をまとめる。

 ただ、基本原則は考え方の整理にとどまり、「参院選を前に『議論を進めています』とアピールする」(厚生労働省幹部)意味合いの強いものになりそう。最低保障年金の水準など具体論に踏み込めば、給付に必要な増税規模の明示を迫られかねないためだ。菅首相は消費税増税の議論を否定しないが、制度改革への道筋は見えない。

 年金記録問題も同様だ。マニフェストでは11年度までを「集中対応期間」と位置づけているものの、8.5億件に上る旧式の手書き記録と、コンピューター上の記録をすべて照合するとした公約の実現は容易ではない。長妻厚労相は4年間での完了を表明している。しかし、劣化して読めなくなっている手書き記録の扱いなど「全件照合」の着地点は依然はっきりしていない。

 ◇高速料金 迷走修正急務に

 4月に国土交通省が発表した「全日上限2000円」などを柱とする高速道路の新料金制度は、変更の前提となる道路財政特別措置法改正案の審議が進まず、6月実施を先送りするなど宙に浮いたままだ。同法案は、高速道路の建設推進を求めた小沢一郎・民主党前幹事長の意向を受け、料金割引の財源の一部を高速道路の建設に使うことを盛り込んだ内容だが、利用車の大半が実質値上げになるため、与党内から批判が噴出していた。

 新料金制度への移行について、前原誠司国交相は前政権下で、「枠が決まっている割引財源を建設にまわすとの要望なら、トータルで値上げになるのは当たり前」と述べ、値上げを批判する小沢氏と泥仕合を演じていた。小沢氏の幹事長辞任で制度実施の障害がなくなった格好だ。

 一方で前原国交相は「国会審議を経た上で国交省が判断する」と、法案の見直しにも含みを持たせている。法案は継続審議となる可能性が高いが、「休日普通車1000円」などの現行の割引制度がしばらく続けば、新制度で高速道建設に使える財源が枯渇し、建設を打ち出した区間の見直しを迫られる可能性もある。新政権は、迷走を続けた旧政権に代わり、高速道整備の方針を見直すか否か問われることになる。【寺田剛】

【関連ニュース】
菅首相:取材対応も「改革」 新役職新設の可能性も示唆
菅首相:「奇兵隊内閣」…自ら命名
菅内閣発足:野党、警戒感強める…世論の支持高く
菅内閣発足:「将来像描いて」 脱貧困に願い切実
菅首相:秘書官は6人体制

<民主代表選>「鳩山首相退陣は菅氏にも責任」自民・谷垣氏(毎日新聞)
[ケヤキ・庭石訴訟]元助役らに7億円賠償命令 福岡地裁
「本番は9月だ」小沢氏が独自候補擁立に意欲(読売新聞)
<投石>中1の次女らに「学校ぶっ壊せ」 容疑の母逮捕(毎日新聞)
小児がん医療の新たな壁「晩期合併症」(上)(医療介護CBニュース)

ごみ箱爆発、乾電池や時計の破片…「時限式」か(読売新聞)

 愛知県一宮市の駐車場で24日夕、ごみ箱が爆発した事件で、現場で乾電池や時計の破片が見つかっていたことが26日、県警への取材でわかった。

 県警は、何者かが時限式の爆発物を仕掛けた爆発物取締罰則違反の疑いもあるとみて捜査を始めた。

 爆発したごみ箱は高さ約50センチのプラスチック製で、同市浅井町東浅井の県道沿いの駐車場内にある自動販売機横に置いてあった。

 捜査関係者によると、ごみ箱は上半分が粉々に砕け、破片は20メートル先まで飛び散り、空き缶やペットボトルが周囲に散乱。県警の実況見分で、散乱物の中に、時計の破片や乾電池が見つかったという。県警は爆発前後、現場周辺で不審者の目撃がなかったか捜査している。

殺人罪の適用認めず=裁判員裁判で初―傷害致死罪適用・水戸地裁(時事通信)
貧困ビジネスで詐欺 大阪の自称NPO代表ら逮捕(産経新聞)
Kiss−FM譲渡先に新会社「兵庫エフエム放送」(産経新聞)
普天間移設 日米首脳27日にも合意 政府方針は閣議で(毎日新聞)
高速料金 「上限千円」廃止の反動懸念(産経新聞)

24日にかけ、西日本から東日本で大雨の恐れ(読売新聞)

 前線を伴った低気圧が黄海にあって北東に進んでいるため、23日から24日にかけて、西日本から東日本までの広範囲で大雨となる見込みで、気象庁は低地での浸水や土砂災害などへの注意を呼び掛けている。

 同庁によると23日午前4時50分現在、九州では1時間に50ミリを超える非常に激しい雨が降っているところがある。

 24日午前6時までの24時間に予想される雨量は、九州南部・奄美地方と四国地方400ミリ、近畿南部と東海地方350ミリ、山口県を含む九州北部地方300ミリ、近畿中部200ミリ、中国地方180ミリ、沖縄地方と関東地方120ミリ、東北地方の太平洋側60ミリとなっている。

 また、寒冷前線の通過時には竜巻などの激しい突風の恐れもあるという。

覚醒剤密輸「中国で断った…助けてください」(産経新聞)
辺野古移設、3党合意に反せず=「国民に不信感与えた」―首相(時事通信)
放鳥トキ、ひな誕生難しく=カラスが卵奪う―環境省(時事通信)
車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
<明石殺人>大学1年の三男を指名手配(毎日新聞)

宗教法人口座に収益隠す=FX運用うたった女再逮捕−滋賀県警(時事通信)

 外国為替証拠金取引(FX)での運用をうたい多額の資金を集めたとして、逮捕された元投資会社社長草野久美子容疑者(61)=東京都品川区東品川、金融商品取引法違反罪で公判中=が、犯罪収益を宗教法人名義の口座に入金して隠したなどとして、滋賀県警生活環境課などは13日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)などの疑いで再逮捕、会社役員藤原和志容疑者(61)=兵庫県芦屋市潮見町=を新たに逮捕した。
 草野容疑者は「犯罪収益を隠すつもりで入金したわけではない」と容疑を一部否認、藤原容疑者は認めているという。 

【関連ニュース】
FOIがストップ安=粉飾で調査
半導体関連企業を強制調査=上場時の売上高水増し容疑
リンク・ワンに課徴金=金融庁
株価版FX、9月上場=日経225指数に連動
岡三オンライン証、FX手数料再値下げ

赤いバイクで「ちょっとこっちに…」女児に声掛けの不審者情報相次ぐ 品川区 (産経新聞)
よみがえれ、星空の思い出=投影機、展示保存へ募金活動―五島プラネタリウム・東京(時事通信)
事業仕分け第2弾 後半戦は迷走の予感(産経新聞)
iPSから耳の細胞=難聴治療への応用期待―米の日本人研究者ら(時事通信)
普天間 「月末に終わらない」 前原氏、協議継続見通し(産経新聞)

谷亮子氏 参院選に民主から出馬表明 「五輪は金目指す」(毎日新聞)

 柔道の女子48キロ級でシドニー、アテネ五輪で金メダルを獲得した谷亮子氏(34)は10日、東京・永田町の民主党本部で小沢一郎幹事長とともに会見を開き、夏の参院選に同党比例代表で立候補することを表明した。その一方、現役続行する考えも明らかにした。また、所属していたトヨタ自動車は3月末で退社したという。

【ロンドン五輪は?】北京では銅メダルに終わった谷亮子

 会見で谷氏は「現役はもちろん続けます。(12年の)ロンドン(五輪)では金を目指し、政治の方でも一生懸命がんばりたい」と述べ、小沢幹事長も「百万、千万の味方を得たような気持ちだ。大変うれしく、心強く思っている」と話した。

 谷氏は08年の北京五輪で銅メダルを獲得した後、競技活動を休養。昨年10月には次男を出産した。

【関連ニュース】
<写真特集>柔道・全日本選抜体重別 谷は決勝で苦杯(2008年)
◇ 参院選 話題の候補◇巨人前監督の堀内恒夫氏を自民が公認
◇ 参院選 話題の候補◇元巨人・石井浩郎氏(自民)が事務所開き 秋田
◇ 参院選 話題の候補◇参院選・大阪選挙区 岡部まりさん出馬表明
◇参院選 話題の候補◇桂きん枝氏を擁立へ…参院選比例代表

米自治領知事が首相に親書=川内氏ら、テニアン移設要請−普天間(時事通信)
諏訪大社御柱祭で柱から落下、4人が死傷(読売新聞)
豊川一家殺傷 父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)
<山岳遭難>63歳男性戻らず 奈良・大峰山系に1日入山(毎日新聞)
ギリシャ問題「大変心配」=首相(時事通信)

最高裁で免職取り消し県職員、改めて停職処分(読売新聞)

 三重県は23日、酒気帯び運転で摘発され、懲戒免職処分を受けた後、処分が重すぎるとして、最高裁で免職取り消しが決定した県立志摩病院の男性主幹(52)を、改めて停職3か月の懲戒処分にした。

 男性主幹は休暇中の07年7月7日午前、横浜市で車を運転していて摘発された。前夜に飲んだ酒が残っていた状態で、同年10月に懲戒免職処分を受けたが、処分が重すぎるとして取り消しを求めて提訴。

 最高裁は今年3月、「飲酒後8時間以上経過しており、懲戒免職は重すぎる」として免職処分の取り消しを命じた1、2審判決を支持、県の上告を棄却する決定をした。

 同県には「酒気を帯びて車を運転した場合は懲戒免職処分とする」との内規がある。

<普天間移設>徳之島に政府打診 3町長は会談拒否(毎日新聞)
首相元秘書に禁固2年、執行猶予3年の判決(読売新聞)
三笠宮妃百合子さま 愛育班員全国大会に出席(毎日新聞)
仕分け対象の独法決定=47法人、151事業−刷新会議(時事通信)
<花岡事件>中国人犠牲者の無念刻む記念館オープン 秋田(毎日新聞)

エア・ドゥ機、羽田に引き返し緊急着陸(読売新聞)

 18日午前7時10分頃、山形県上空を飛行していた羽田発新千歳行き北海道国際航空(エア・ドゥ)11便(ボーイング767型機、乗員・乗客計66人)で、操縦室の計器に右側エンジンのオイルフィルターの異常が表示された。

 このため同機は引き返し、羽田空港に同8時頃、緊急着陸した。同社によると、機体からの出火やけが人はなかった。乗客は後続便に乗り換えたという。同社が原因を調べている。

 同便など2便が欠航となり166人に影響が出た。

「子ども女性安全対策係」初摘発は盗撮容疑男(読売新聞)
監禁容疑で10人目逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
米紙に「哀れで頭おかしい」  ここまで言われる鳩山首相(J-CASTニュース)
平等院鳳凰堂 内部をCGで再現 極楽浄土の優美な色彩(産経新聞)
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で−文科省(時事通信)

「被爆桜」咲いた 滋賀・彦根の小学校、植樹の卒業生訪問(産経新聞)

【ふるさと便り】

 滋賀県彦根市蓮台寺町の市立若葉小学校で、平和学習の一環として昨年10月、敷地内に植えられた「被爆桜」の苗木が今春、初めて花を咲かせ、植樹した卒業生が訪れた。

 この桜は、広島市の私立安田女子中学校の生徒会が、原爆の悲惨さを伝えようと、被爆したソメイヨシノから接ぎ木して増やした苗木。昨年10月、若葉小の6年生83人が苗木を分けてもらい、卒業記念に植樹。合わせて後輩たちに向け原爆を耐え抜いたサクラの物語を紙芝居で発表した。

 卒業生は今月、彦根市立南中学校に入学し、うち4人が中学校の制服を着て若葉小を訪問した。

 卒業生の山本健吾くん(12)は「原爆の怖さを授業で学んだ。一度は黒こげになったサクラが花を咲かせるなんてすごい」と話していた。

【関連記事】
桜木町に桜を植樹 「名物の並木復活を」と画家の柴山さんら
「被爆桜」引き抜かれる 広島の平和記念公園
桜3千本8キロ続く並木達成 安藤忠雄氏「大阪府民の力」
京都の「河津桜」がほぼ満開
上海に桜2千本植樹 さくらの会と静岡県
外国人地方参政権問題に一石

<足利事件>菅家さんの選挙権回復 10年ぶりに名簿登録(毎日新聞)
D・フィンチャー監督&C・マリガン主演で「ミレニアム」リメイクか
両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
<水俣病>鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で(毎日新聞)
6カ月長男虐待の父「ベッドから落ちた」 妻らに言い訳(産経新聞)

ベテラン刑事を盗撮、その場で御用=容疑の31歳男−警視庁(時事通信)

 JR池袋駅(東京都豊島区)構内のトイレで男性刑事の下半身を盗撮したとして、警視庁池袋署が都迷惑防止条例違反容疑で、練馬区の無職の男(31)を現行犯逮捕していたことが8日、同署への取材で分かった。
 同署によると、男は「男性の下半身に興味があった」と述べ、容疑を認めているという。
 盗撮された刑事は凶悪事件を担当する同庁捜査1課の男性警部補(49)で、「殺人犯捜査係」に所属するベテランだった。
 警部補は男の不審な挙動に気付き、「何をやってるんだ」と一喝。トイレ内には部下の男性巡査部長3人もおり、男をその場で取り押さえたという。 

立体駐車場4階から車転落、車内の2人重体(読売新聞)
阿久根市 運営巡り議員怒鳴り合い…市議会特別委(毎日新聞)
林業再生へ鳩山首相が意欲=菅原文太氏ら招き意見交換(時事通信)
外国人参政権付与 知事会で反対続出(産経新聞)
地域主権3法案、審議入り(産経新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵
債務整理 無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
現金化
携帯ホームページ
ネットビジネス
クレジットカード現金化 還元率
2ショットチャット
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM